上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

ストーリーは長かったけれど、印象的だった場面は、
山道を歩いていると、私の左足に、下から何かが這ってくる感触があった。
恐る恐る見てみると、黒い毛虫だった。
ひやぁ~と叫びたいの我慢して、冷静に払った。
よーく周りを見てみると、太さは1センチ位だが、長さが1メールもある毛虫もいた。
ひぇ~!!


【虫の夢】
夢を見た人を悩ませている小うるさい何か。また、自責の念、良心の呵責を表していることも多い。・・・
トム・チェトウィンド《夢事典》より
スポンサーサイト

2009.12.03 | | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://herzerz.blog19.fc2.com/tb.php/657-059395d0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。