上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

妊娠する夢を見た。
心あたりがないのにいつの間にか妊娠しており、出産予定日が近づいていた。
おなかもあまり大きくない。
触ってみると、胎動がある。
陣痛が来ないので、先生が来て、手術になった。
術後。
「残念ながら、死産でした。しかし・・・再度妊娠しております」
というメモが残されており、複雑な心境に。
仕方なく育てていると、また出産予定日が近づいてきた。
先生が、背中に注射をした。
曰く「だいぶ長いこと入院していますから、体力がなく、生まれてくる気も、産む気力ないようです」

今度は大丈夫なのだろうか、少しはウォーキングしようかな、などと思っていると、目が覚めた。



本来妊娠心夢は吉夢のようだが、この場合、生まれて来ないのだから、いい夢ではなさそう。
息子(3歳)が、赤ちゃんが欲しい(自分が妊娠したい)と最近言うので、その影響で「妊娠の夢」を見たのかもしれない。
スポンサーサイト

2010.09.20 | | トラックバック(0) | コメント(-) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。