上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

実家の側に氷の張った小さい沼がある。
氷の割れたところに、男性が準備体操もせず入っていった。
冷たそうだし、死んじゃうんじゃないかとハラハラしながら見ていた。
どうしても入る必要があるらしい。
しばらくすると、沼の中から凍った死体を持って出てきた。
少し前に自殺した人のようだ。
私は思わず目をそらした。


すごくドキドキした。
ゆっくり寝かせてほしい・・・(´Д`;)/ヽァ・・

参考【過去の死体の夢
スポンサーサイト

2009.06.04 | | トラックバック(0) | コメント(-) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。