上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

先日の夢

大きい駅にいる。
新幹線に乗らなければならい。急いで乗り場を探す。
オットと子供がいないのに気がつき、オットの携帯に電話をかけるがつながらない。
乗り場も探さなければならないし、子供もいなくなり、焦りまくる。
オットに電話がつながらないのが非常に腹立たしく、プリプリしながら、仕方なく自分だけ新幹線に乗る。
あちこち走り回って疲れているのに、
新幹線の中は窮屈で、しかも蒸し暑く、ぐったりする・・・


ストレスたまっているなぁ~って気がする。


【電話をかける夢】
接触すること。・・・さらに、無意識の世界と接触することをあらわしている場合もある。電話が突然切れる夢は、死。この夢は、その人の死に対する態度に光を投げかけているのかもしれない。
トム・チェトウィンド《夢事典》より
※迷惑コメント防止の為、一部のキーワードを省略しています
スポンサーサイト

2009.03.27 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。