上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

今朝の夢は、

学校に行かなければならない。
初日なので遅刻するわけにはいかない。
父に車で送ってもらうことになっているが、どこにいるのかわかない。
いまのうちに昼食を買っておこうと、売店でパンを買う。
食べたいパンが二つあった。
別々のレジで清算しなければならなかったので、時間がかかった。
時計をみると・・・「ああ、こんな時間・・・」
父は見当たらない。

学校までは何分でいくかな?間に合うかな?と焦りながら目が覚めた。


自分に余裕がないんだなぁと思った。
トム・チェトウィンド《夢事典》をみても、
遅くなったり、電車などに遅れる夢は、もっと時間がほしいという願望、若くなりたいという願望
とある。

それにしても、夢の中のパンはおいしそうだった。
食べてから目覚めたかった(笑)
スポンサーサイト

2008.10.19 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。