上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

今朝の夢は、
公共の施設(学校かな?)の窓から、空を見ていると、
ヘリコプターや、セスナや、色んな飛行機が飛んできて、
一斉にアクロバット飛行を始めた。
難易度の高い飛行で、とてもハラハラし、見ていられなかった。

飛行機がいなくなったら、雲が一斉に地平線の向こうに消えていった。
「何か起こりそう‥」と思っていると、
巨大な船(宇宙船?)が現れて、
地球ごと乗せられてしまった(←って、どんだけ大きいんだ??( ̄。 ̄;) )

【空の夢】
‥巨大な手、空襲、嵐や、真実の象徴的な形など、力強い何かが空から降りてくる夢は、夢を見た人の問題に神が介入してくること。破壊するためにか、それとも夢を見た人を助けにくるのか、そのいずれか。
トム・チェトウィンド《夢事典》より
スポンサーサイト

2007.10.24 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。